関西人妻風俗で避けること

関西人妻風俗のNG事項

キレイな人妻、熟れた熟女など魅力的な女性が集まる夢のような関西人妻風俗ですが、当然やってはならない行動もあります。関西にある人妻風俗を実際に利用する前に確認して、女性に嫌われたり怖い人のお世話にならないようにしましょう。

関西人妻風俗で避けるべき本番行為

関西に限らず人妻風俗のサービスを提供している全てのお店では本番行為が禁止されています。 そのため、強要するのもNGです。 AVの世界では、うっかり挿入してしまい、そのまま本番行為を続けるといった動画も数多く出回っていますがフィクションの世界なのです。現実で同じことを行おうとすれば、その場は嬢も気にしていないフリをしますが、あなたの別れた後で店に報告するので、すぐに怖い人があなたを追いかけてくるでしょう。また本番行為を人妻風俗の女性に強要することは嬢の提供するサービス外の注文をするわけですから、嬢のテクニックを否定していることになります。

皆さんは自信のあることを否定されたときどうなりますか? 私ならショックで立ち直るのに時間がかかります。 それは関西人妻風俗の風俗嬢も同じで、その日からお店に出勤しなくなるようになり、最悪の場合、人妻風俗業界から足を洗う可能性だって秘めているのです。いつまでも嬢のサービスを受け続けるためにも本番行為の強要は止めてくださいね。

嬢に執拗に迫る


人妻風俗嬢は女性で、積極的に仲良くなりたい気持ちはわかります。しかし、多くの嬢は客と店員と割り切っており仲良くなれる可能性は限りなく低いです。そのため、軽いジャブぐらいを打って誘ってダメなら、大人しく身を引いて客と店員のスタンスを受け入れて思う存分楽しみましょう。 客と店員を受け入れて何回か指名を続けていくうちに、嬢の方からご飯に誘ってくることがあるかもしれませんので、羊の皮をかぶって様子を伺ってください。

くれぐれもオオカミ全開で嬢へ執拗に迫るということだけはしないでくださいね。 お店から利用の禁止を受けて関西の人妻風俗が利用できなくなるだけでなく、怖い人が出てきてお金を脅し取られる可能性もあります。 嬢をどうしても誘いたいのなら、ソフトに誘いソフトが拒絶されたら何回も指名して行為中に優しくすることを心掛ければ嬢から誘ってくるでしょう。 ただし、関西人妻風俗で働いている女性は基本的に知り合いに会うのを恐れながら働いている可能性が高いです。そのため基本的には誰とも仲良くなる気持ちがないということを頭に入れておいてくださいね。

まとめ


関西人妻風俗を利用するのなら、以上の2点は避けてください。 一番ベターなのは嬢にされるがままだということを忘れずに楽しみながら利用してくださいね。
関西風俗求人「シグマガール」はこちら

関連記事

関連記事がありません。